秋田発 “女性のからだ漢方相談” /漢方・不妊漢方・不妊周期調整法・子宝相談・婚活サポート・更年期のお悩みは秋田市の山王けやき薬品

まっこ徒然ブログ リターンズ

子宝とストレス ストレスと漢方

やや寒くなって来たとはいえ、

今日が冬至の秋田の冬。
驚くほど暖かいですね。

冬至と言えば、本格的冬の到来に備えて、
かぼちゃと小豆をたいたお料理を食べたり、
柚子を入れたお風呂に入るなど、
無病息災を祈るという風習があります。

柚子が入ったお風呂には一度も入った事がないですから、
今日あたり柚子のお風呂でも
ただ、1個や2個入れてもね・・・・

今年は暖冬だし、また来年考えます(笑)

 nodo_col

>生理前のイライラや頭痛、生理痛がほとんどなく終わりました

>これには驚いています

お子様をご希望のお客様に、血や気を補い、ホルモンバランスを整え、骨盤付近の血流を改善する力が優れている当帰(とうき)がたくさん含まれた婦宝当帰膠(ふほうときこう)や気の流れを良くする(ストレスを和らげる)「逍遥丸(しょうようがん)」など服用頂いたお客様からのお声 ↑

生理前の諸症状が改善されたのは、
「気(き)」の流れが良くなってきた証だと思います。

 お子様をお望みのお客様にとってストレスは
女性ホルモンに好ましくない影響を与えるだけでなく、
体のバランスそのモノも悪化させてしまうかもしれないやや厄介な存在。

ストレスを少なくすることは子宝にも有利と言えるでしょう。

ただ、ストレス社会とも呼ばれる現代社会においてストレスを作らない事は難しいですし、不妊治療は思わぬストレス発生の連続とも言えるでしょう。

子宝を望み、ストレスを感じる方は漢方の服用もおすすめです。

今回お奨めした漢方薬「逍遥丸(しょうようがん)」の

「逍遥」とは

「気ままにゆっくり散歩する」という意味。

ストレス感の軽減、リラックス効果が期待できます。

また、値段も凄くお手軽で効き目も早いのもおすすめポイントです。

病院などで良く出される「加味逍遥散(かんみしょうようさん)」に近い処方ですが、別な漢方薬です。冷やしません。

無料試飲もできますので、
お気軽にご相談ください。

秋田の漢方相談がお役に立てれば幸いです。

山王けやき薬品
飯田

こちらの記事もどうぞ