秋田発 “女性のからだ漢方相談” /漢方・不妊漢方・不妊周期調整法・子宝相談・婚活サポート・更年期のお悩みは秋田市の山王けやき薬品

まっこ徒然ブログ リターンズ

梅雨時期を快適に過ごす漢方薬

久々にからりと晴れた、今日の秋田ですが、なんと言っても『梅雨』。
ジメジメには、しばらく悩まされる事でしょう。

漢方では、「脾胃は乾燥を好み、湿気を嫌う」と言われ、
湿度が高くなると、脾胃のはたらき(消化器系の働き)が低下すると考えられ
梅雨時期には、
食欲不振、下痢、吐気、むくみ、倦怠感などご相談が多いです。

まさに、脾胃(消化器系の働き)が湿気を嫌うからにほかなりません。

その様な症状には、

「勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)」

「健胃顆粒(けんいかりゅう)」

「五苓黄解(ごれいおうげ)」

などが代表的な処方になり、症状、体質に合わせてご提案いたします。

benntou2

先日の盛岡研修会の往路に食べた「あわび五能線弁当」。
駅弁は、新幹線での出張時のひそかな楽しみです。

IMG_1142

味付けご飯に薄いですが『アワビ煮』がのっております。
しそ巻大根・ミズの醤油漬・しいたけ味噌などに
青森産リンゴ煮も入り、美味しく頂きましたが、ちょっと量が少なく感じました。
私自身は、湿や暑さに影響を受けないタイプで、
車内販売で、お弁当をもう一つ買いそうになりました。
我慢しましたけど・・・・

お気軽にご相談ください。

秋田の漢方相談
山王けやき薬品・飯田

こちらの記事もどうぞ