秋田発 “女性のからだ漢方相談” /漢方・不妊漢方・不妊周期調整法・子宝相談・婚活サポート・更年期のお悩みは秋田市の山王けやき薬品

カテゴリーの記事一覧

産後の養生

妊活にも産後の養生にもおすすめ「婦宝当帰膠のんでてよかった(o^^o)」

秋田市では月曜日より雪がふり、タイヤを変えないと危険な状態になりました。
私自身は、月曜日にタイヤ交換、ギリギリセーフ・・・・
 忙しい中、助けてくださったディーラーのSさんには感謝しております。


  

生後2か月の赤ちゃんを連れてご来店くださいましたご常連の奥様
 
三男のCちゃんをお連れ下さいました。

ご来店くださいまして、ありがとうございます。

思い起こすと

〇〇の治療によるお注射の影響か?
やや排卵がスムーズでない状態から第二子ご希望の相談

その後、

ご次男のご出産

目がパッチンの三男のご出産まで、

あれからもう5年になります。

お母さん、妹さんから伺っておりましたが、噂どおりのかわいい赤ちゃんですね~

本当におめでとうございます。


 そして、ご来店時、

「私、婦宝当帰膠飲んでてよかった~」

「飲んでなかったら、40代で3人目なんか無理だった~」

「やっぱり、ホントに漢方飲んでてよかった~」

たくさんの「よかった~」を頂き、ありがたく思います。

また、

「婦宝当帰膠、2,3日切らしてたら頭痛くて」との事

出産後は、オロの漏出や、授乳により女性の『血(けつ)』の消耗が著しい時期と言えますから、

血を補う代表処方、婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)の服用は大変効果的な産後養生と言えます。

服用の継続をおすすめいたします。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

なにかございましたら、いつでもお声掛けください。

秋田の漢方相談が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

安産・子宝で名高い水天宮にお参りさせて頂きました。

先週日曜は、所属しております漢方の研究会での仕事があり、
あさいちの飛行機で東京へ行ってまいりました。
 
打ち合わせの会場が初めての場所で、地図を見てもイマイチよくわからなかったため、遅れない様と早めに行きましたが、割とあっさり見つかり、時間が出来ましたので、行きたいと思っておりました日本橋の水天宮にお参りに行きました。
 
水天宮は江戸時代より安産・子宝の神として崇められる神社で、当店のお客様たちも秋田から多数おいでになっておりますから、私も随分前に参拝いたしましたが、数年前に遷座されたとも聞いおりましたので、新しくなった社殿にお参りできてよかったです。




新しい社殿は建物が建て替えられただけでなく、地下駐車場も兼ねる巨大な築山の上に立つ砦の様な外観で迫力があります。
 
また、当日は七五三でご家族連れで押すな押すなの盛況。

ベビーカート置き場!?もこんなにベビーカー(笑) ↓

 

お子様をお望みの皆様のご希望が一日も早く叶います様に心から願っております。

秋田では唐松さんが有名です。

当店のレジェンド(最高齢出産の客様)もお参りしたそうです。

秋田の漢方相談が少しでもお役に立てれば幸いです。

お気軽にご相談ください。

 

産後の抜け毛のご相談

秋田の漢方相談
山王けやき薬品・飯田です。

お盆もあっという間にすぎ、今日から営業を再開いたしました。
お盆前まであんなに「暑いな、暑い」と思っていた夏も、お盆を過ぎると朝晩、かなり涼しく過ごしやすくなりました。
天気予報によると明日は雨の予報。
ひと雨ごとに秋の雰囲気になるんでしょうね。

涼しくなった時こそ、夏バテの症状が出てまいります。
くれぐれもお体にお気をつけください。

龍ちゃん

お盆明け、とってもよく笑う8ヵ月の男の子が来てくれました。

お母さんは、26年6月に初めてご来店くださり、

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)
冠元顆粒(かんげんかりゅう)

など服用してお子様に備えられました。

途中、T〇〇の上昇や〇〇抵抗性など
いろいろご心配された時期もお有りになったと思いますが、
こんなかわいい赤ちゃんを授かりました。

本当におめでとうございます。

会えて本当に嬉しかったです。

ただ、産後の抜け毛にお悩みとの事でした。

出産後は、
悪露の漏出、
授乳など
女性の血の消耗が最も激しい時期、
さらに漢方では
「髪は血のあまり」とも言われます。
お悩みの抜け毛は、
産後の血の不足『産後血虚』が影響しているように思います。

血を補う代表的な漢方処方『婦宝当帰膠』はこの様な産後の『血虚』対策に最適です。

引き続き、「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」の服用、おすすめいたします。

どうぞお大事にされてください。

なにかございましたらいつでもご相談ください。

秋田の漢方相談がお役に立てれば幸いです。

お盆明けもどうぞよろしくお願いいたします。

乳腺炎へ 漢方や漢方ハーブティー

「牛蒡子(ごぼうし)」品切れしていて
本当にすみませんでした。

数日前いらしてくださいましたお客様は乳腺炎でお悩みで、
「牛蒡子(ごぼうし)ありますか」とのお問い合わせをくださいました。
助産師さんがおすすめされたそうです。

nyuusenn

乳腺炎と言えば
「牛蒡子(ごぼうし)」 <ゴボウの種>
「蒲公英根(ほこうえいこん)」<タンポポの根>
などが大変有名な生薬(しょうやく)になります。

ともに炎症をおさえる生薬として漢方薬の原料として使われる事が多いですが、
特に『
牛蒡子を煎じて飲む方法』は、乳腺炎に悩むお母さんへ向けて、そのまたお母さんや助産師さんなどから口伝えで受け継がれてきた『乳腺炎治療の民間療法』の代表格と言えるでしょう。

牛蒡子は断乳の際にも使われる事も有り、反対に「蒲公英根(ほこうえいこん)」は、催乳作用(母乳の分泌を促進)があります。症状に応じて「牛蒡子(ごぼうし)」や「蒲公英根(ほこうえいこん)」を使い分ける必要があります。

そして、牛蒡子(ごぼうし)は、時々ご指名がございますので常時1個だけ在庫しております。

ただ、いらしてくださった時はまさかの在庫切れ・・・・

本当にすまいませんでした。

乳腺へ漢方ハーブティーが簡単、安全、確実かもしれません
かわりに何か差し上げようと思い、症状をお聞きすると、
とにかく、むねの腫れが強くて、痛いとの事でしたので、
清熱解毒剤(せいねつげどくざい)
抗炎症、抗菌、抗ウィルス効果が期待できる
『五行草茶』と『五涼華』の漢方茶セットを2日分プレゼントしました。

その間に、「牛蒡子(ごぼうし)」を注文しておきますからね。

ただ、『五行草茶(ごぎょうそうちゃ)』と『五涼華(ごりょうか)』の組み合わせで楽になったら、こちらの方でも宜しいかもしれません。

五涼華は苦いですが、煎じた牛蒡子も相当に苦いです。
また、牛蒡子を煎じるのも少々手間がかかる作業かも?

また、乳汁がすこし粘度が高くて、詰まり気味だったら
当店でもお馴染み、『五行草茶』+『晶三仙』=五行仙茶(ごぎょうせんちゃ)の方を差し上げたかもしれません。
「おっぱいがサラサラになって楽になった」とおっしゃる方も多いです。

さらにある女性中医師は、

「私は、乳腺炎と言うと、五涼華と逍遥丸をだします。服用のポイントは・・・・」

大変自信のある処方だそうですが、確かに良さそうですね。

牛蒡子をきらしていて、ご迷惑をおかけしましたが、漢方や漢方ハーブティーには、授乳中にも服用できて、効果の確かなモノも多いです。

どうぞお大事にされてください。

秋田の漢方相談が少しでもお役に立てれば幸いです。
女性のからだ漢方相談 飯田

手根管症候群 漢方対応 ピリピリの指のしびれ

今日からもう9月。
お天気もすっかり秋っぽい感じで、とても過ごし易くなりました。
ただ、夏の終わりが寂しいです。
今月もどうぞよろしくお願いいたします。

01-18-4036

手根管症候群 ご相談が意外と多いです

「まるで正座の後みたいな、ピリピリの指のしびれが心配で・・・・」

こんなお悩みで、病院を受診されたお客様よりご相談をお受けしました。

『手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)』と診断されたそうです。

手根管症候群、あまり聞きなれない病名かもしれませんが、手のしびれの原因とされる代表的な病気です。

『手根管症候群』は、私も聞きなれない病気でしたが、出産後に症状がでるお客様も多く、よく相談をお受けする病気になりました。

手根管症候群は、手の神経の束が手首の『手根管』というトンネルを通り、そこが圧迫される事により『しびれ』『痛み』などの症状が出る病気ですが、患者さまの70%が女性、妊娠や出産時期にも関連し、40~60歳の女性の発症も多いので、エストロゲン(排卵までに増える女性ホルモン)の分泌も関係しているかもしれません。

ただ、やはり女性は基本的に家事、育児など指や手首をたくさん使っている事が大きな原因でしょう。

割合は少ないですが、男性も

当然ですが、相談くださいましたお客様の様に男性も手根管症候群になります。

こちらのお客様の場合、パソコンで凄くたくさんの文章を作成される方、指や手首の酷使が原因なのかもしれません。

手根管症候群の手のしびれの特徴

手根管症候群の手のしびれの特徴は、親指からくすり指までしびれて、小指は決してしびれない事が特徴だとされておりますが、しびれが続く場合は、速やかに病院を受診しましょう。

手根管症候群、しびれに対応する漢方

 独歩顆粒(どっぽかりゅ)

活楽宝(かつらくほう)

冠元顆粒(かんげんかりゅう)

田七人参(でんしちにんじん)

などの漢方処方が代表的で、

症状、体質、性別、年齢など考慮して服用を提案させて頂きます。

「なんか、かなりよくなりました」

わりと短期間(2、3週間)で効果を実感される方も多いです。

01-31-3007

秋田の漢方相談がお役に立てれば幸いです。
お気軽にご相談ください。

女性のからだ漢方相談 飯田