秋田発 “女性のからだ漢方相談” /漢方・不妊漢方・不妊周期調整法・子宝相談・婚活サポート・更年期のお悩みは秋田市の山王けやき薬品

ご相談の流れ

1. 初回のご相談は、電話かメールでご予約ください。

soudan-image-01

初回相談は、しっかりとお話をお伺いするため、お時間を30分~60分ほど頂戴しておりますので、ご予約くだされば助かります。

ご予約の際、お客様のご都合の良い日程などの他、ご相談くださる内容について簡単にお伺いする場合もございます。

ただ、「仕事、家事に追われて忙しい」など、ご多忙なお客様も多いので、なるべく時間がかからない様に調整させて頂く事も可能です。ご予約の際、どうぞご遠慮なくお申し付けください。

さらに、どうしても予約が難しい場合、ご来店時「少しお待ち頂く」「後で来て頂く」などご迷惑をおかけする事があるかもしれませんが、そこをご理解頂けましたら、「ちょっと近くに来たから寄ってみた」でも結構です。

2. まずはあなた様のお話をじっくり丁寧に伺います。

soudan-image-02

初めてのご相談では、もっとも気になる症状、お悩みの他、冷え、痛み、胃腸の状態、睡眠、お通じ、むくみ、ストレス有無などもお伺いさせて頂きます。また、舌の色や形、舌こけの色や様子で体の状態を診る『舌診(ぜっしん)』なども参考にし、お悩み改善のご相談をうけたまわります。

お薬やサプリメントなどをお使いでしたらそれもお知らせください。

また、子宝相談のお客様で基礎体温を記入されておられましたら、基礎体温もぜひご持参ください。

soudan-image-04

3. 漢方薬の提案と服用方法の説明、アフターフォロー

soudan-image-03

じっくりお話を伺いましたら、漢方薬服用、養生法などのご提案をさせて頂きます。その際は、お味見(無料試飲)もして頂きます。漢方イコール苦いという訳ではありませんが、お味見は継続的に服用される場合、とても重要です。お客様がより飲みやすい処方に変える事も可能です。

ただ、ご相談終了後でも「もう少しどうするか考えてみたい」とお思いになられましたら、お気兼ねなくお申し付けください。

“女性のからだ漢方相談”なのにお客様にストレスをかけるなんて正に本末転倒。どうぞごゆっくりご検討ください。

soudan-image-05

漢方の服用を始められたお客様(当店ではメンバー様とお呼びしております)については、その後のお体の状況や舌の状態など様子を拝見しながら、あるいは現代医学(病院)での治療状況なども伺いながら、アフターフォローをしっかりさせて頂きます。

当店は、漢方の学術団体・日本中医薬研究会の会員であり、その中でも婦人病・不妊症などを専門に研究する『不妊専門講座』に所属いたしております。また、日本不妊カウンセリング学会の会員でもあり、漢方医学(東洋医学)に併せ、現代医学(西洋医学、病院での治療)も研究しております。それら当店の学んでおります学術知識や長年の相談での経験は、漢方薬の服用だけでない無形のサポートとして、お客さまのお役にたてるものと確信しております。

お気軽にお問合せ、ご相談ください。